縦のつながり

娘と息子が通う幼稚園には、ここ何年か、エピペンを持っているアレルギーっ子が、全園児の中に必ず一人はいます。

今年は、年長の娘と、年中の女の子と、年少の息子の三人。

娘が入園した2年前は、年少の娘と、年長の男の子の二人。

アレルギーの子を積極的に受け入れているわけではないと思うのですが、お弁当が多い幼稚園だからか、ずーっといるんですね。

そうすると、エピペンママにとって、とても心強い縦のつながりができるのです。

それにどれほど救われてきたか。

感謝が尽きることはありません。

先日は、卒園した先輩ママさんから、新しくアレルギー対応お菓子を置いてくれることになったお店さんの情報をいただきました。

別の日には、もう高校生になったアレルギー娘さんのいる先輩ママさんとも話すことができました。

昔は、うちの娘のように、麦茶すら飲めない麦類全般アレルギーだったのに、今はショートケーキ1切れくらいなら食べられるようになったみたいで!小学校4年生くらいから、良くなったとのことでした。

我が家にとって、とても希望のあるお話

先輩ママさんから頂いたギフトを

私もまた、後輩ママさんに渡せるように。

そんな自分になりたいです。

お菓子を置いて下さったお店

詳細は、

食物アレルギーサークルにこにこの

facebookページにてご紹介しています

広告を非表示にする